CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ほろ酔い気分で。。。勢いに乗ってパンを焼く
久しぶりに低温発酵のパンを焼いてみた。
前回より、いい調子!
パリッとふわっともっちりと。



調子に乗ってフランクフルトのパン、クルクルスライスチーズのパン、先日作った梅酒の梅ジャム入れたパン。



適当に混ぜて手の食感だけに頼ったら結構おいしかったのですが、、、
分量を把握していない。
二度と同じ感じでは作れない。

行き当たりばったり製法でございまする。

冬は部屋発酵がイライラするほど時間がかかる。
夜、クルクル粉を混ぜて野菜室に放り投げるこの方法がストレスがかからないな。

しかし、ワインを大分飲みながら突然捏ね出し野菜室に入れた翌日
パン種を作ったのも忘れ冷蔵庫の引き出し開けて「これ、何だっけ?」と。。。思ったのがこれ。

勢いのおかげ様〜
| 食する風 | 13:43 | comments(0) | - | pookmark |
懐かしいカツレツが食べたくて〜あやめ雪かぶもご一緒に
ここ数日、あっちからそっちへとハシゴ仕事の日々。
私事も混ざり、、、
凄いねsuicaの減り方!!!

帰りが遅くなったりでザーッと作れるもの。。。という事で懐かしいカツレツ風なるものを作った。



厚いお肉じゃとんかつになってしまう。
ちょうど、厚めの生姜焼き用のが待機していた。

私は強力粉のサラッとした下衣に粉チーズ混ぜ、卵、パン粉としてフライパンで焼き揚げる。
先日作り置いたトマトソースをかけて。。。

本来ならビーフカツレツでしょうけれど
今日は豚さんで。

昔、まだ20歳代の頃、国分寺に「ローレライ」というワインとドイツやイタリアの家庭調理を出してくれる小さなお店があった。
そこでよく食べたのがビーフカツレツ!
ホテルオークラの料理室から外務省お付きの調理人として各国を回られた方がオーナー。
お店も始めたばかりでこじんまりと雰囲気も良く
結婚前ヒゲづらと週に何回も通った場所。
そのお陰でオークラ関係で式を挙げることがで出来た私たち。。。。。
今は数十年前に吉祥寺の井の頭通り沿いで営業なさっています。
 
あと脇役にはころんとしたこれ!
最近よく目にする「あやめ雪かぶ」



本来なら雪が積もるような寒いところのものらしい。
柔らかいので、サラダとかにも宜し〜

今回は仕事が立て込んでいるので
無駄にならない様にと甘酢漬けにしておいた。



漬けたときは色気もなかったけど
暫くすると桜色に。



夕食時からかなり遅めの食事。
色々な場所を駈けずり回ったお陰で
ス〜っと心地よい眠りも頂いた。
近々久々に行ってみたくなった「ローレライ」。。。
| 食する風 | 13:35 | comments(0) | - | pookmark |
お赤飯が食べたーい〜難を転じて福は。。。来る??
ちょっとずつ木々の葉、赤が鮮やかになっているかなぁ?
急に食べたくなりお赤飯なんぞふかしてみた。



よく添えてある南天。
「難を転じて福が来る」という意味もありますが
暖かい赤飯との間に「チアン水素」という解毒作用のあるものが出るらしい〜

赤飯の赤も魔除け!

もうすぐ七五三。
まだ孫は居ませんがw
なんとなく食べたくなったのは何故だったのかしらん?

客注のイヤリング。ペースアップでやらないと年内に間に合わなくなるーーー!

魔除けと難を転じる物に呼ばれた日。
自分で福を招きたい〜
| 食する風 | 17:54 | comments(0) | - | pookmark |
かおりさんこねないパンを焼く〜仕事の手休めに
先日、お友達Nさん投稿に感化され冷蔵発酵のこねないパンを作ってみた。

私の場合。鍋でなく普通にオーブンで。。。修理から戻って来てからの初運転!

一昨日の夜に仕込み次の日焼くだけ〜というのでここのところ時間が取れない私にはピッタリ!

この辺り、パン屋さんが2件も閉店しちゃったし。。。

で出来上がったのはこちら。



成形も面倒なので鏡餅の様にドーン!
焼き温度も私流〜

形はカンパーニュ。
中身はソフトフランス。
ちょっと、ミルクハースのような味かも。
まあ、最近固いのがダメになって来たヒゲづらにも優しいパン、、、かな!?



オーブンをセットすれば焼き上がりまで雑用がいつも通り出来るじゃないのぉ。

11月の日光のギャラリーさんに向け
細々と作業〜何日か続くなぁ〜

さあ、今日は少し曇って来たシルバー
軽くバフ掛けいたします。
| 食する風 | 11:12 | comments(0) | - | pookmark |
夏の名残り〜紫蘇の葉の醤油漬け


ベランダの小さなプランターの中で秋の気配。
穂紫蘇がぽっこぽこと今年は沢山!
そろそろ葉っぱも終わりますね。



しょうゆ漬けにして保存します。
地植えだと大量に取れるのでしょうが、少しでも名残惜しい夏の忘れ物です。

穂紫蘇はまた塩漬けに。。。プチプチ!
| 食する風 | 11:01 | comments(0) | - | pookmark |
メタボがメタボを食らう〜ぷっくり旬鯖旨し!
戻り鰹の季節ですが、夕べは戻り熱帯夜。

食事を済ませて残りの仕事を片付けていたら次の日に。。。



昨晩のご飯〜〜〜メタボの人がメタボを食う

●有難くメタボな旬さばの塩焼き(10月〜2月に五島列島でとれる400gを超えたサバ)


●メタボな茄子と胡桃の自家製ピリ辛ネギ味噌炒め
●プリンとしているレバーの赤ワイン煮
●トマト、セロリ、きゅうりのポン酢漬け


●モロヘイヤのタタキ







ポン酢は知り合いの陶器作家さんの自家製〜



おまけの写真ちりめんも。。。

その昔は舞台の脚本家だった三木さんが作ったもの。
次に調理師になり自分の使いたい器を作ってしまえと言うことからいつの間にか陶芸作家に。。。還暦もとっくに過ぎていますが。。。

添加物なし。手書きのラベルが暖かい。。

凄く美味しいので来年も欲しい。と思っていたら
滋賀から青森八戸へ越すと言う。
料理屋をするらしい。というかしているとさ。

人、色々な物語があるものだと〜



作り置きのネギ味噌は残り少なくなって来ましたが、今回はちょこっと豆板醤を入れて。

私の中の「気まぐれ虫」が作るたびに味を変えてしまう。
取り囲みの人達の「気まぐれ虫」がでしゃばるととんでもない事になる!
| 食する風 | 10:59 | comments(0) | - | pookmark |
私の頭は自動ドア〜眠気覚ましの和風パスタ
お昼のご飯。。。
炭水化物がこれしかなかったのでパスタ。
ぷっくり椎茸も参加。
この所この類が多い。。。のは何故?

今日は和風にしよう〜

iPhoneImage.png

具を炒め、茹で上がったパスタを投入!
これまた作り置き調味料の青唐辛子醤油なんぞほんの少しかけ回し。



佃煮を作ろうと買って来た葉唐辛子に数知れないほどの青唐辛子が付いていた。
たまたまミョウガもあったので、醤油をドボドボと調子良く。
冷蔵庫の中に半端に残っていた塩麹。新しく発酵させていることもあり、この仲間たちと友達にさせた。

前座の青唐辛子醤油漬けの説明が長くなりましたが
唐辛子のピリッとした辛さというか刺激が目を覚まさせてくれ、醤油と相性の良いチーズをたっぷり。
そのチーズと相性の良い炙った海苔をパラっと。。。
あらまぁ!写真撮る時には蒸気で海苔がシュワシュワ。

シソの葉、乗っけるの忘れもうした。

一つ頭の中に入れると一つ頭のドアを開けて出て行く。。。仕方ないですね。自動ドアみたいなものですからwww
| 食する風 | 15:35 | comments(0) | - | pookmark |
私も湿度保ちたーーーい!〜夜遅いお手軽重
今日の夕餉はヒゲづらが打ち合わせのため11時近くになると言うことで
「帰ってから軽く食べるから宜しくお願い!」と余計なお言葉も着いて来た。

まあ、お歳もお歳なのでこうなった。





●軽い豚汁
●四万十川の生の川海苔と小海老の薄味だし巻き卵
●さつま揚げとセロリのピリ辛きんぴら
●出汁に漬けた枝豆
●梅の軽いお結び
●野菜のふりかけの軽いお結び





まだ帰って来ませんが、先に頂いている私の軽い豚汁を添えて集合写真撮りました。

帰りが遅くても食べる時はこのお重が良い仕事してくれます。
洗い物もこれだけなので自分で洗ってくれているようで。。。。

独楽模様という模様で
「仕事が回る」「お金が回る」とか縁起ものなんですが、、、

ラップもいらないし、適度な湿気を保ってくれますから。。。

これからの季節、私もお肌湿度保ちたい〜〜〜!
| 食する風 | 21:20 | comments(0) | - | pookmark |
タミさんでパンを焼く〜
先日、ウンでもスンでもなくなたオーブンレンジ。

賞味期限切れそうな強力粉が、一人淋しくしていたのでパンを焼くことにした。



タミさん!登場ーーーもう10年近くになるかなぁ。

無水鍋でもパンは焼けるけど、タミさんの方が遠赤外線効果?かふんわりの気がする。



発酵!



ブラックペッパーを効かせて炒めた玉ねぎと混ぜてオニオンブレッドを目指す!



丸めてタミさんに並べ、20分待つ!



再び発酵〜膨らんだ!



25分程弱火、、、



ひっくり返して8分。



 
卵も塗っていないからマットな大胆なのが現れた!
ちょっと味見〜ふわふわ
油っ気が足りないかな?
オリーブオイルでバター補ったから仕方ないか。


 
見た目はおしゃれじゃないけどぉ〜〜〜〜
ちぎるとフワーと避ける。外はパリパリ。

部屋中、パンの香りが漂っている。
オーブンと変わらない焼きあがりの風景。

味も主張しないので、塩オリーブオイルつけたり、チーズやオリーブ乗っけてもいい感じ。

タミさん働いてくれました〜原始的!

秋深くなったらホックリ焼き芋。
タミさん頼みますよ。
 
| 食する風 | 13:43 | comments(0) | - | pookmark |
紫蘇を間引く〜忙しいを間引く
 一昨日までの出展仕事が終わり、昨日はまったりと過ごしてみようかと思ってはみたものの「貧乏症〜」ってやつが私の周りを。。。うろちょろうろちょろと。。。。

税理士さんへ送る資料の準備と作品整理で日が暮れそうになってしまった。
どっちともつかずの空模様の背景に
まだ緑鮮やかな紫蘇のチビちゃんたちが目に入る。
ギュウギュウ!ひょろっひょろりんの彼たちがかわいそうになり
さぁーーーて間引きぃ!
枝別れさせるために、上の葉を茎ごと摘む。



冷蔵庫の中で大根、人参、セロリ、れんこん、きゅうりが
「スリムになりたい」と小声で言っていたので千切りにし
塩で水分絞りーーーーー

先日漬けた塩レモンの皮を細かく切って、爽やかな香りにおめかし。
お酢とたらりんと少しの醤油でまぜまぜ

ビタミンEが欲しいと叫び出したので、白胡麻よじりながら沢山混ぜた。

皆さん、くたくたになってしまったので、「パリッとした気持ちになりたい」とわがまま言い出した。
たまには聞いてやろうと、焼き海苔を掛けてあげた。

最後に、柔らかーい紫蘇の葉を色直しにプレゼント。
間引いた紫蘇の葉はお役に立ちました・・・とさ!

奥田章さんの焼き締めのお皿の上で初夏の香り〜

これからしっかりとグングン育ってくれますよ〜チーム青紫蘇

私も自分で増やしてしまう忙しいを、間引きする事覚えよう〜!!!
きっと何かがグングン、デーンと育つはず。

あっ!体のフォルムは育たなくていいのよ!
| 食する風 | 11:47 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/6PAGES | >>