CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 立川伊勢丹 6階 丸善書店内〜〜〜出展のお知らせ〜です! | main | 紫蘇を間引く〜忙しいを間引く >>
お気に入りの飯椀〜塗り直しに出しまぁ〜す。
ここ何年間か毎日毎日使っている、栗はつりの漆の飯椀。
微妙に曲線を描くラインもとても気に入っている。
というわけで、塗りがだいぶ重症でしょ。
こんなになってしまいました。



以前はこんなに艶っぱく。。。。。


とううわけで今日、車での搬入途中で塗り直しに出して行きます。

栗は比較的水に強いのと、「はつり」にするにはピッタリの素材だと思う。
 透き漆、漆黒(しっこく)。。。この色も結構好きです。。。。。
また、白いご飯が良く合うのよね。

これは山中塗り、和田瑾齋さんの所のものだった。

ご飯の腕はあと2客ある年度差で買ったものを使う事にします。
息子達が使っていたものをお借りいたします。

こうして、気に入ったものを塗り直して何年も使える。そういうものが好きです。
何とも言えない有難さと豊かさを感じます。

また、艶やかになって帰ってくるのを楽しみに〜〜〜

| ひとり言の風 | 11:12 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする