CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
副島泰嗣・微美子作陶展
相模原市藤野に工房を構える副島泰嗣・微美子ご夫妻の個展葉書が届きました。
昨年1月に作品と微美子さんに始めてお目にかかりました。
シンプルで笑顔のとても素敵な方です。
人間国宝 井上蔓二氏に師事し透明感のある繊細な磁器。ご夫妻の細やかさが優しい暖かい磁器に美しさを添えているように思います。
5月頃には工房にお邪魔したいと思っておりますが・・・・・

          4月23日〜28日  世界観ギャラリー
         千代田区神田小川町3−28−13

是非、真っ白な美しい世界を見に行かれては・・・
| 作り手の風 | 16:20 | comments(0) | - | pookmark |
千田玲子さんの陶器

千田玲子さんのお重になっている陶器。
厚みはありますが中は空洞になっていて見たほど重さは感じられません。
一番上のふたは穴になっていて野の花などさりげなくいけることが出来ます。
よく上手に重ねるように出来上がっているといつも関心いたします。
作年ギャラリーで見て購入したものですが徳利とお猪口が重なっているものも購入。
なんともいえない自然体の形をしています。これも空洞。
千田さんの工房は今は仙台にあるそうです。
スラリとした方が作るどっしりした作品です。
| 作り手の風 | 16:57 | comments(0) | - | pookmark |
MIRISAの作品です

2人展5日目。

一緒に展示している神谷三理砂さんの作品。
手前がシルバー、奥が真ちゅうなどを使ったBOOK。
中はフェルトが何枚か入っていて開けます。
ちょっと遊び心のある作品の一つです。
MIRISAのHP

彼女は1級建築士でもあるのですが、考えるところあってアメリカで工芸を学び今はジュエリー制作がWARKS。
私の製作するものが「大胆さの中に繊細」なら彼女の作るものは「繊細さの中に大胆」かしら・・・・・
同じジュエリーでも全くコンセプトが違うので
色々な方が見てくださり楽しんで時間を過ごしていただける空間がもてました。
私とは一回りも違うのでまだまだこれからどんどん成長していけるはずです。
| 作り手の風 | 09:36 | comments(0) | - | pookmark |
平野工房展
3月22日から27日まで西荻窪北口の商店街が終わりかけたところにあるトリープというギャラリーで開催されている平野ご夫妻の工房展に出かけてきました。
残念ながら写真を撮り忘れてきました。
昨年5月に工房として出発された平野工房はご主人が銅や銀などと木を組み合わせたインテリアやテーブルウエアー、花器などを製作。
奥様はジュエリー製作をなさっています。
初の工房展の個展です。
程よい空間の中で作品たちがゆったり見れました。
木と金属を組み合わせたテーブルウエアーたちの無駄のない空間に惹かれます。ジュエリーも作り手の人柄を表すような優しい感じの作品です。
2つのもので空間を演出しているのですが、統一感もありそこにいるだけでも
ホッとする時間を感じます。
後3日間ですが興味をもたれた方はブラ−ッと作品たちに出会いに行かれては・・・・

立川の無門庵にも4月後半に入っている2人展のDMを頂きに伺いました。
こちらでは3月20日〜28日まで「森田道子・藤井智佳子作品展」開催中!
藤井さんの草木染の帽子は私も大ファンです。
自然の色と無造作に縫製された不思議な形。今回は素敵な帽子をGETしてきちゃいました。開催終わってから頂いて参りますので、そのとき写真とって見ます。口ではなかなか言い表せない空間を感じる帽子です。呼ばれてしまいました。
一緒になさっていた森田さんの天体や地球モチーフの壁掛けやアクセサリーも私のシルバー製作では出来ないものなので毎回購入してしまうんです。

さ〜て皆さんからの製作パワーをいっぱい頂いたのでサクサク作り始めますよ・・・・!
| 作り手の風 | 23:39 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/2PAGES |