CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
「石と銀の作品展」のお知らせ
 

 
「石と銀の作品展」橘田伊都子・田原かおりの2人展
 
3月25日〜30日
 10:00~17:00  (最終日は12:00〜16:30)
 ギャラリーかれん
 横浜市港北区大倉山1‐11‐4

早いもので弥生3月も最終の週に入ります。
木々の芽や花々が土から起きあがり出しています。

さて、毎年展示させて頂いている大倉山のギャラリーです。今年で何年目になるんだろう?

以前にも紹介いたしましたが、障がいのある方の作業所の中のギャラリー空間です。



ギャラリーの奥では織をしたり刺繍がすごい方がものつくりをしながらデイリーを過ごしています。

下のポスターにある「アール ブリュット」にも参加されています。
アールブリュット・・・一つの事にたけた方々の作品がすごいです!
障がいのあり方が別の才能を公にする事で私たち健常者の弱さや邪念を感じます。



世界の方々の作品が展示されていました。
これは昨年のポスター。今年はどこで開催されるのかしら?

春うらやかな陽気の中、ぷら〜りと遊びにいらしてくださいませ。
大倉山の駅から2分ですので・・・・
| 個展・展示のご案内 | 10:04 | comments(0) | - | pookmark |
春の個展が近付きました〜
 
田原かおりシルバージュエリー展
3月2日〜6日
ギャラリー藍
杉並区久我山4−50−1

木々の芽がそーっと顔をのぞかせ春の風を感じています。

今年も久我山での個展のお知らせです。
blog アップの前にメールで問い合わせ頂いたり
ギャラリーさんにも電話での問い合わせあったり
待っていて下さる方がいらっしゃる事大変うれしく思います。
またパワーに変わって行くのだと・・・・



昨年は思わぬ雪の中の搬入でしたが、今年はいかがなものかしら?
いずれにせよ春の暖かさを感じながら
弥生の始まり。どんな出会いが出来ますでしょうか?

お時間ございましたら「銀の語りかけ」聞きにいらしてくださいませ。。。
| 個展・展示のご案内 | 14:24 | comments(0) | - | pookmark |
3人展のお知らせで〜す。

 

「小芝恵美・橘田伊都子・田原かおり 作品展」
11月5日〜10日
ギャラリーかれん
横浜市港北区大倉山1-11-4

パステル画の小芝さん、ダイナミックな天然石の橘田さんのお二人が
ギャラリーに不慣れと言う事でおまとめ役で参加することになりました。

ここは今年2回目、通して10回ほど・・・になります。
来年は個展で入っている場所ですのでお二人の補助が出来たらと思います。

以前にも申し上げたように、障がい者施設のギャラリーをお借りしての展示となります。
大倉山の住民の方々から立ち上がった施設です。
奥の作業所ではじっくり黙々と絵を描いたり、刺繍で色々なものを表現したり、はた織りをしたり。。。

毎日ボランティアの方々(ボランティアと言う言葉はちょっと使いたくないけど。。)が昼食を作りにいらしています。もちろんそこの利用者さん達もはつらつと作っていますよ。

ここの立上げ間もなく、年1回展示させて頂いてます。
この場所を訪れると、自分がリセットされ色々教えられる空間になり。。。

いつもの緊張感の展示と違い、私にとって優しさと自然に思う力を着けて過ごす事が出来る場所。

お時間ありましたら、是非お立ち寄りくださいませ。
| 個展・展示のご案内 | 15:54 | comments(0) | - | pookmark |
秋の個展です〜「田原かおり・作品展」のお知らせ


田原かおり 作品展
10月20日〜28日
無門庵ギャラリー
(立川市錦町1−24−26) 
シャープさのなかに柔らかで暖かさを感じるフォルムは
ハードワックスを削り出すヤスリの仕事から生まれます。
シルバーの持つ優しい光をシンプルで大胆なデザインの中に表現。
オブジェにも見える「空間を生かした立体的なジュエリーたち・・・
2012秋「銀の語りかけ」を聞いて頂けたら幸いです。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 田原かおり


毎年企画していただいているギャラリーでの秋の個展が近付いて来ました。
21坪の空間を今年も銀だけで演出いたします。

今年は数カ月にわたり、時間をかけゆっくりと制作してこの期を迎えます。
初心に戻ったようにドキドキワクワクとした会期になりそうでございます。
 
先日も静岡、仙台の方、千葉の方とお葉書やお電話も頂きました。
毎年楽しみにしていただいている事が支えや後押しになり
こうして制作できること大事さを感じて形にしてみました。
 
「銀の語りかけ」あなたにはどのように聞こえますか・・・
蔵のようなギャラリーのあるお庭の紅葉も綺麗だと思います。

お時間ございましたら是非おたちよりくださいませ。
ゆったりと時間の流れる空間です。

| 個展・展示のご案内 | 10:33 | comments(0) | - | pookmark |
ギャラリーゆりの木で展示します〜


Two kinds of jewelry exhibitions
6月26日〜7月1日
ギャラリー ゆりの木
国立市東1-15-20
  

ちょっと蒸し蒸しする季節です。
今年も同じ日程でギャラリー展示が始まります。
数えたら、ここも10年近くお世話になって・・・・
今年の半分の反省会を兼ねてゆっくり過ごしましょう。

大学通りの桜並木は緑の葉っぱがざわざわと・・・・
いい時間が流れる場所。また楽しい会話が生まれそうです。

| 個展・展示のご案内 | 17:32 | comments(0) | - | pookmark |
緑いっぱい、5月の出展のお知らせ〜



5月30日〜6月5日
松屋銀座 7階 デザインギャラリー前
下りエスカレーター側
 緑がとてもきれいなこの季節、また松屋銀座での展示出展です。
昨年は震災のために1年空いてしまいました。
お便り、お電話頂いたりと、皆様にはお待たせいたしました。

今回はスペースが狭いので大胆な作品達がどのように並んでくれるのか心配ですが
気持ちも新たに、充実した日々とさまざまな出逢いを楽しみに・・・・・

心地の良い季節、お時間とご興味ございましたらぶらりと覗いてみてくださいませ〜
| 個展・展示のご案内 | 09:10 | comments(0) | - | pookmark |
「酒井直美・田原かおり 作品展」のお知らせ
 

酒井直美・田原かおり 作品展
4月16日〜21日
ギャラリーかれん
横浜市港北区大倉山1−11−4 東横線大倉山徒歩2分

4月のギャラリーは酒井直美さんとの2人展です。
彼女とは毎年何かの形でご一緒させていただいています。

 直美さんはエジプトに数十年も在住していた時にベドゥィン族(遊牧民)の古銀を扱う方に出会い、それからずーっとエキゾチックで大胆なアクセサリーを制作していらっしゃる方です。
アフリカの琥珀やとんぼ玉、ボヘミアンガラスなど古銀に合わせ作った作品は大人の「素敵」を感じます。
 私の大胆なシルバーは石を使っていないのでモノトーン。
この2人展はアクセサリー同士でも重ならないという事で顧客さんの期待する所だと勝手に思っています。
 
春〜〜っ!大胆な大人の素敵な空間へお誘いいたします。


「ギャラリーかれん」ここも9年目になります。
障がい者施設の前の空間がギャラリーになっており、後ろの部屋では刺繍をしたり絵を描いたり食事を作ったりと色々な事をしています。
障がい者施設に以前から他方に縁があったことも、この空間をお借りすることになったきっかけ。
作ったものを見たり触ったりする空間でいつものギャラリーとは私自身主旨も違って、今では心の中を洗われて次に進める空間になってしまいました。

| 個展・展示のご案内 | 16:26 | comments(0) | - | pookmark |
おかげさまで〜
 

今年もギャラリー藍さん出の個展、無事終了いたしました。
雪、雨、寒さの天候にもかかわらず、いつも通りの空間でたくさんの方々に出会えました。
ありがとうございました〜

おかげさまで・・・・また、育てて頂きました。

これから手が作りだすものはどんなものか、私自身も楽しみです。
| 個展・展示のご案内 | 11:08 | comments(0) | - | pookmark |
「田原かおり シルバージュエリー展」のお知らせ


田原かおり シルバージュエリー展
3月1日〜3月5日
(12:00〜19:00最終日は16:00)
ギャラリー藍
東京都杉並区久我山4−50−1

ギャラリー藍さんの企画個展は今年で8年目。
毎年変わることなく3月3日のお雛様の週。
秋とはちょっと変えて、軽やかな春の展示になればいいのですが。

久我山は以前住み慣れていた所ですので、この場所は安心感があります。
オーナーさんも素敵な方で笑顔で始まり笑顔で締めることが出来るギャラリーです。

春は確実にそーっと近づいています。
お時間ありましたら「どれどれ」と足を運んでいただけたら幸いです。





| 個展・展示のご案内 | 13:28 | comments(0) | - | pookmark |
2011年最後の出展です!


「日本の職人の技展」
12月24日〜31日
八王子そごう 8階催事場

例年でしたら年をまたいでの出展ですが今年は大みそかまで・・・
さまざまな方向から、さまざまな事があった2011年でしたが
その分知らなかった事、新たな感情など肉付けされました。

明日の事はやはり分かりませんが
色々な意味での多くの出会いがありますように・・・・
2012年の幕を開けたいと思います。

明日から外仕事のため、今年最後の挨拶になります。
2011年、ありがとうございました!

お風邪などひかれませんように・・・・
| 個展・展示のご案内 | 08:58 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/11PAGES | >>